GPS追跡装置 記憶型の販売 高性能GPSチップ搭載 GPS記憶装置ブラックボックス P‐1の販売

GPS記憶型追跡装置ブラックボックス P‐1の販売とリアルタイム型GPS車両追跡装置のレンタル。
 GPSとは、Global Positioning Systemの略。アメリカの軍事衛星を利用した位置情報システムです。数年前その衛星信号の一部が一般に公開され利用可能となりました。
衛星からのGPS信号を検知する事で、今現在の位置(座標)を高精度に知る事が可能です。
原則として地球上のどこにいても現在位置を把握する事が可能です。
GPSブラックボックス P‐1は、GPS機能を使って収集したデーターを記録するGPS機器です。記録したデーターはUSB接続で簡単にパソコンでグーグルアース等に移動軌跡確認が可能で、維持費がかからないのが特徴です。リアルタイムで現在地を知ることはできませんが、車などが普段どのような行動をしているのかを把握するのに大変役立ちます。
GPSブラックボックス P‐1は、高感度GPSチップSiRFstarⅢを搭載したGPSロガーです。 GPSブラックボックス P‐1は位置情報の他に 日時、速度も同時に記録し、記録したデータはWeb地図GoogleEarthに表示することが可能です。

gogogoGPS.jpg

モバイル.jpg


bp-1torii.jpg


当社は、秘密厳守ですのでご安心ください。
面倒な手続きは不要です。
女性でも取り付けは簡単です。
ブラックボックス P‐1は強力マグネットが標準装備です。
雨や雪でも大丈夫です。
グーグルアース(無料)上に数秒単位で移動軌跡を付けて行きます。
見やすいグーグルアースに車が移動した軌跡を付けて行き、
どの道を通り何処へ行ったか一目瞭然です。
年月日・時間・分・スピードがピンをクリックすると確認できますので
どのくらいの時間その場所に滞在していたか確認できます。
単三電池で4日(96時間前後)
ご使用方法で10日(240時間)記録できます。
パソコンでのご使用です。(携帯では見ることはできません)
わからない事がございましたらお問い合わせ下さい。
GPSアドバイザーがサポートさせて頂きます。


GPSブラックボックス P‐1は、記録間隔をご自由に設定できます。
下の画像は5秒間隔での設定ですので、5秒ごとにアイコンを記して行きます。
一定時間停車すると、5秒後とにアイコンを印していきますのでアイコンの固まりができます。
そこが一定時間停車した場所となります。
下の画像では、赤丸で囲われた部分にアイコンの固まりが確認できます。
3.jpg


下の画像
左は、2011年6月19日 12時43分18秒
右は、2011年6月11日 12時48分02秒 と表示されています。
この場所に約5分停車していたことが確認できます。
GPS.jpg


GPSブラックボックス P‐1は、高感度GPSチップ搭載ですので
誤差も少なく道路の往復も確認できます。
(建物の中、周りにビルが建っている場所、山林内、トンネル内などではGPS情報が微弱となるため、GPS機器がGPS信号を受信できない、または精度が劣化する場合があります)
2.jpg


これは、対象車両が東京ディズニーシーへ行ったときのデータ画像です。
GPS OK.jpg


対象車両が、東京ディズニーシーのパーキングエリアに駐車していたことが確認できます。
シーパーキング.jpg


bp1.jpg


お申し込み/お問い合わせは

矢印下.jpg
お申し込み.jpg

お問い合わせ.jpg




リアルタイム型GPS車両追跡装置レンタルのページは↓
GPSリアルタイム型ラベル.jpg


小型GPS記憶型装置 MI-24VD の販売ページは↓
MI-24VDラベル.jpg



株式会社プラウドエンタープライズ
GPSプラウドリサーチテック
千葉県公安委員会届出 第44140005号
千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸ビル6F
TEL:043-441-8810
FAX:043-441-8815
MAIL:info@proud-no1.jp

GPSプラウドリサーチテック.jpg